行き当たりバッチリ

アラフォー独女、ゴールドコーストでの学生VISA満了の後、日本に帰国。しかしまだ就職したくない(できない?w)のでリゾートバイトで色んな地域を堪能中♪

トルタロッソ製パンに行ってきた

伊賀上野に美味しくて、面白いパン屋があると聞いたので早速行ってきました。
なんでも無添加、無着色をコンセプトにしてるとのことで、オーストラリアにいってからオーガニックものに興味ある私は色めき立ちましたwワクワクです!
しかも、ほとんどが100円とのこと!!
早く!行かなきゃw
ナビゲーションシステムを作動させ、15分ぐらいで到着。
てか周りには家しかない。こんな場所にパン屋がぁぁあああぁぁぁ!!

 

 てなわけで外観。工場みたい。溢れる期待感。

 f:id:nyaokorn:20170602102000j:image

二階にあがるんですね。止まらない期待感。

f:id:nyaokorn:20170602102053j:image

 え?!

1組出たら、1組入れると?

土日はきっと並んだりするんでしょうね。

今日が平日でよかった!

f:id:nyaokorn:20170602102146j:image

f:id:nyaokorn:20170602102439j:image

f:id:nyaokorn:20170602102630j:image

f:id:nyaokorn:20170602102645j:image

f:id:nyaokorn:20170602102650j:image

f:id:nyaokorn:20170602102702j:image

f:id:nyaokorn:20170602102707j:image

あんぱん大好きな私は、それだけを買うつもりでしたが、、、

七つもパンを買ってしまいましたw

(1人暮らしだとそんなに食べきれないのにw)

なんでも140種類ぐらいパンがあるそうです。

選ぶのも大変!

しかしここのお姉様達もすごいな。こんだけの種類のパンの値段覚えてるんだもん!!

 

 

にしても、食パン気になりましたね!

保存料入ってないから冷凍庫で管理してくださいと書いてありました。

オーストラリアでもそーやってパンを保存してたなぁ。

あぁ、、食べてみたかったw

 

帰ってきてからハムハムいただきましたが、

どれもこれも美味しくて、、

また買いに行かなきゃ!

 

グリル・ストークさんへ行ってきた

f:id:nyaokorn:20170531235002j:image

夕方出勤だったので、伊賀上野までいき、


1956年創業の老舗洋食店のグリル・ストークさんでランチをいただいてきました。

店名の“ストーク”は幸せを運ぶ“こうのとり”のことだそうです♪

 

いただいたのは、こちら!

1日限定10食のランチプレートです(・∀・) 

f:id:nyaokorn:20170601231925j:image

『ポークカツとビーフシチュー』

ポークカツは、衣がサクサク、そして柔らかい!口に入れた瞬間に

『!!』

となる美味しさ!こんなに優しいポークカツ、初めてかも!

そしてビーフシチューにもビックリ!

ナイフを入れた瞬間にほどけた!

ほぇ!なんだこの感触!

と思い、口の中にお肉を運び、噛み締めた瞬間にとけた!と、、け、、、た!

夢中で、一口一口、噛み締めながら、

美味しくいただきました。

『美味しい、、はぅ』

そんな言葉しか出てきませんでしたw

 

食後にコーヒーを飲みながら、

お店のお姉様にこの近所に美味しいパン屋あるのかきいたところ、

少し離れてるけど、面白いパン屋があるからぜひそこにいってみて!と言われて

お店の場所と名前をききました。

 

次回はその話を♪

 

 

それにしても、ストークさん

店の雰囲気もスタッフの方も、そして食事も最高でした。

他にも気になるメニューがあったので、再訪を近い、パン屋に向かいました。

 

ご馳走さまでした!

 

椿大神社 へお参りしてきた

縁結びで有名な神社があるという噂をきき、多羅尾から1時間半ぐらいかけて三重県鈴鹿市にある椿大神社(つばきおおかみやしろ)に行って来ました( • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ

 

色んな方がここを紹介してるので、詳しく知りたい方は他の方のブログ参照してくださいね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )けらけら

f:id:nyaokorn:20170525165447j:image

さて!

椿大神社!

地上に生きとし生けるものの平安と幸福を招く『みちびきの祖神(おやがみ)さま』との事。

入り口にあったパンフレットから抜粋しました。(アメリカにもあるそうです)

 

f:id:nyaokorn:20170525170715j:image

なんとも、雰囲気のある手水舎です。

人が近づくとカエルの口から水がぴゅーとでます♪

鳥居の手前にある全体図。

お!登山できるんやん!

次回チャレンジやな!

f:id:nyaokorn:20170525175531j:image

てなわけで

f:id:nyaokorn:20170525175700j:image

鳥居でご挨拶し、本殿にすすみ、

無事に良縁祈願!

雨も小降りになってきてるし、緑が綺麗♪

のんびり拝観。

f:id:nyaokorn:20170525175546j:image

そこで発見した神様へのお願い事の封筒!

こんなのあるなんて!

せっかく来たんだからと、ずーずーしくもお願いをしてきました(^^)

でへへ

f:id:nyaokorn:20170525175748j:image

おみくじ

f:id:nyaokorn:20170525175616j:image

末吉、、しかもなんだか残念な内容w

おみくじは一番高いところに結び、椿だけいただいてきました。

f:id:nyaokorn:20170525175623j:image

素敵な御朱印でしょ!

なんと、椿のしおり的なものが挟まれてました!

f:id:nyaokorn:20170525175817j:image

気になる御朱印帳。。手塚プロダクション。

 f:id:nyaokorn:20170525175833j:image

ゆっくりしてたら、なんと団体客が!

アジア人と日本人の団体さん、どこかの会社の旅行ですかねぇ。

さて、巻き込まれたら嫌なので、先にすすみますよ。

f:id:nyaokorn:20170525175911j:image

招福の玉

 

「祓へ給え、清め給へ、六根清浄」

 

三度唱えながらなでなで。

良縁良縁良縁(・∀・)

 

そして、椿岸神社。

猿田彦大神の妻神である天之鈿女命が主祭神として祀られております。

f:id:nyaokorn:20170525180052j:image

もちのろん!

ここでも良縁祈願!

 

f:id:nyaokorn:20170525180109j:image

ここの手水舎は龍ですね。

私はドラゴン年で、父と弟はドラゴンが名前に着くので、いつもご縁を感じております。

ありがたやぁ。ありがたやぁ。

 f:id:nyaokorn:20170525180144j:image

その手水舎の奥にある【かなえ滝】

開運成就、恋愛成就を叶えてくれるそうです。

なんでも巷ではこの写真を待ち受けにするといいらしいという噂があるようです。

 f:id:nyaokorn:20170525180203j:image

 

そして、かなえ滝をあとにし、先に進みます。

次なる目的地、鈴松庵。

一見、見落としがちですが、小さく「開庵中」とあったので、こっそり扉をあけて入ってみることに。

f:id:nyaokorn:20170525180246j:image

この茶室は庭園とともに、松下幸之助氏が、日本の心をこよなく愛する情から、茶道の発展を祈念して椿大神社に寄進されたものです。

鈴鹿の"鈴"と松下幸之助翁の"松"をもって鈴松庵と命名されました。

〜ホームページより〜

f:id:nyaokorn:20170525180339j:image

静かでいい!

日本サイコー!

小雨でしっとり濡れてる木々もよい!

 f:id:nyaokorn:20170525180320j:image

中に入るとお着物を着たお姉様が出てきました。

お抹茶代800円をお支払いをし、

靴を脱いで中に入ります。

 

 f:id:nyaokorn:20170525180307j:image

どうやら私だけの模様。

平日の雨でラッキーーー!

 f:id:nyaokorn:20170525180410j:image

作法も何も知りませんが、あつかましくも畳のお部屋に!

f:id:nyaokorn:20170525180436j:image

しばらくすると、お姉様が持ってきてくれたお抹茶とお菓子。

お皿は記念に持って帰れるとの事でビニール袋をいただきました。

え!こんなの初めてwなんか得した気分ww

f:id:nyaokorn:20170525183537j:image

お抹茶の器は販売している模様。

f:id:nyaokorn:20170525180507j:image

あ。この人好き。

 

日本の経営の神様「松下幸之助」

うちの家族の商売繁昌をお願いしました。

(もちろん努力あっての商売繁昌)

f:id:nyaokorn:20170525180537j:image

 

さて、ちょうど昼時。

お腹すいたので、名物のとりめしをいただいて帰りましょう。

f:id:nyaokorn:20170525180555j:image

f:id:nyaokorn:20170525180630j:image

f:id:nyaokorn:20170525180747j:image

f:id:nyaokorn:20170525180645j:image

とりめしと茶そばの定食。

これで1000円しない!しかも、とりめし美味しかったーー!

普通の炊き込みご飯想像してましたが、味付けが東北のとは全然違いました!

 

 

お茶っぱと最中を家族にお土産で購入。

 

 

椿大神社、本当に素敵な場所でした。

パワースポットとかって流行ってますが、

そーゆー言葉、あんまり好きじゃない私は

いまだにめんどくさいパンク精神もちあわせてますねw

 

 

 

 

 

 

高旗山を登ってきた

伊賀と甲賀をまたがっている山、高旗山に登って来ました。

 

f:id:nyaokorn:20170520235821j:image

登り口は三箇所確認済み

一つはレイクヴィラさん入って100メートル先の右手側より。

f:id:nyaokorn:20170520235803j:image

もう一つはレイクヴィラさんの第二駐車場より

(ここからが一番近い)

そして、最後の一つが伊賀より峠を越えてる途中に出てくる登山道

 

私はレイクヴィラさん入り口から登りました。

結構なめてかかってスニーカーで行きましたがなんとか登れました。

後半は心臓破りの坂ですw

f:id:nyaokorn:20170520235813j:image

頂上からの眺めは伊賀の街を眺められるし、遠くに伊勢湾と知多半島も望めました。

この時期は頂上にハチが多いみたいなので注意です。

 

暇な時は身体を動かすに限るぜ!

時間を持て余すと余計な事を考えて悶々とするのは私だけではないはずだ!

そうだ!そういう時は身体を動かして雑念を取り払うのが一番だ!

てなわけで、寮から山をおりて、また登って、往復1時間歩いてきました。

f:id:nyaokorn:20170519141744j:image

スッキリw

信楽での足をゲット

f:id:nyaokorn:20170518231620j:image

今日は電車で手原まで行き、車をゲット。

これで世界が広がった。

ありがたやぁ

すっかりご無沙汰で、、

すっかりブログにあきてた今日この頃。

皆様お元気でしょうか。

写真は先日見えた虹です。f:id:nyaokorn:20160815154227j:image

やはり、何かしら目標もってやらないと

ダメですねw

とくに私のようなグータラにはw

 

今は仕事が忙しく(人がいない)なかなか気持ちの余裕がもてない日々です?

本当は今日学校だったのに、疲れたので休んでしまいました。

 

いいかな、、

 

しょうがない。

 

のんびりいかなきゃ。

 

 

てなわけで、ブログもダラダラですがww